新着情報

新着情報

2018.11.14 / カテゴリ:お知らせ

【島の冬の味覚】ブランド食材“淡路島3年とらふぐ”

【島の冬の味覚】ブランド食材“淡路島3年とらふぐ”

冬の味覚といえば、なんといっても河豚(ふぐ)。
今年も「淡路島3年とらふぐ」の季節がやって参りました!

淡路島の冬を彩るブランド食材「淡路島3年とらふぐ」は今や淡路島を代表する食材のひとつとなりました。潮流の激しい地元福良港の沖合でのびのびとよく泳ぎ、同じ福良の海で獲れるいかなご等の上質な餌を与えられて、3年の歳月をかけじっくり大切に育てられます。質・量ともに極めたとらふぐが南淡路のブランドふぐ「淡路島3年とらふぐ」。恵まれた環境で大きく成長した3年とらふぐは、2年物に比べて1.5~2倍もの大きさになり、食べ応えも抜群。コラーゲンたっぷりの皮やぷりぷりと引き締まった身、そして大ぶりでまろやかな白子等、天然のふぐにも引けを取らない旨みを持ち食通の舌を愉しませています。この冬、ぜひ味わって頂きたい島の逸品です。

【あわじ浜離宮】では、この淡路島3年とらふぐを使ったお料理をご用意いたしました。“淡路島3年とらふぐ”を余すところなくその際立つ美味しさをお愉しみくださいませ。
また、毎年恒例の「ふくスクラッチ」も併せて開催中!淡路島の冬の味覚をたっぷりと堪能できるコースでおもてなし致しますのでこの機会にぜひ冬の味覚の王者「とらふぐ」を存分にご堪能下さいませ。 

●淡路島3年とらふぐのコラーゲンたっぷり美福鍋と淡路牛 ~Yunagame~
南あわじ市限定で味わえる美福鍋(みふくなべ)は、ふぐ皮の煮凝りでつくるコラーゲンボールを鍋に加え、ぶつ切りにしたふぐ皮やあつあつの身肉を旬のしゃきしゃき淡路島レタスで包んで特製ポン酢ジュレで頂く新感覚のてっちり鍋。〆には地酒のスープとふぐの旨みをたっぷり含んだふぐ雑炊。そのほかてっさやふぐの唐揚げなど、その際立つ美味しさをお愉しみ頂きます。
※箸置きはお土産にお持ち帰りください
※美福鍋は南あわじ新ご当地グルメ開発実行委員会が考案した南あわじ市限定の取り組みです。

●淡路島3年とらふぐの丸ごと一本フルコース ~Fuyuakane~
淡路島3年とらふぐを2名様で丸ごと1本。上身やあら身のボリュームいっぱいなてっちり鍋には“くちばし”や“うぐいす”も。そしてコラーゲンたっぷりな“とうとうみ”や“さめかわ”をしゃぶしゃぶのようにさっと湯にくぐらせます。大きな白子は「焼き白子」か「てっちり鍋の具材」から調理方法をチョイス。〆のふぐ雑炊まで、余すことなくその際立つ美味しさをお愉しみください。

【特集サイト】心揺さぶる滋味深き口福 淡路島3年とらふぐ

淡路島3年とらふぐを味わう宿泊プランのご案内

≪毎年恒例「ふくスクラッチ」!景品総額100万円★淡路島3年とらふぐ・三つの福キャンペーン≫
「淡路島3年とらふぐ を食べて、買って賞品をゲットしよう」。が合い言葉の『淡路島3年とらふぐ・三つの福キャンペーン』。
『淡路島3年とらふぐ』を食べる・購入すると証明書兼応募ハガキがもらえます。証明書に付いているスクラッチクジを削って当たりがでたら、応募ハガキに必要事項を記入しご投函ください。後日、事務局より賞品が発送されます。スクラッチクジが当たってもはずれても、応募すれば現金10万円と現金5千円が当たるWチャンスもあり!
今年の冬も『淡路島3年とらふぐ』に舌鼓を打ちつつ『三つの福』を手にしてみませんか。

※2019年3月31日(日)までに応募葉書をご投函していただいた方が対象
※スクラッチカードは1グループに1枚のご用意となります。
※三つの福キャンペーンの宿泊対象期間は、2018年10月1日(月)~2019年3月31日(日)となります。
 

過去の記事